· 

魚座の満月

9月6日は魚座の満月でした(^^)

魚座のイメージは「無条件の愛」

 

水に境界線がないように、魚座には「境界線」という感覚がないと思います。

「自分」と「他人」の境界線がうすいので、他人の出来事も自分のことのように感情が動きます。

自分のことのように人に愛を与えらえる素敵な星座です。

 

「与えられる」ということは自分にないと思っていないからです。

自分が満ち足りている感覚、これは牡羊座が生まれたての赤ちゃんで人間の終わりは水瓶座。

全部通過して、すでにもう経験していてる、そして一歩先の人間界ではない星座だからかなと。

私は魚座の惑星をもっていないので、感覚的には掴めないのですが、

占星術を勉強してきてそんな風に思います。

 

感性が強くて、他人の意図など読み取る力も優れている、感覚で分かるといった感じでしょうか。

感覚で分かってしまうからこそ、瞬時に読み取って自分を出さない、合わせる、わざわざ揉め事をおこさないと

あまり自分を前に出さない星座。

受け入れるパワーが強いんですね。

たまには無理しないで自分を出していいんだよ~と言ってあげたくなります。

 

 

「癒し」「アロマ」も魚座の管轄です。

魚座の満月にアロマテラピートリートメント、セラピストが生み出すアロマの愛を受け取って、達成の「満月」に心豊かになり

普段悩んでいること、滞っていることを老廃物と一緒に流してしまう。そんな満月のアロマでした。

満月のアロマブレンドは貴重で高価なブルガリアローズの「ローズオットー」、アマゾン原産の樹木でバラの香りがすることから名づけられた「ローズウッド」は私の方で先にセレクトしていました(^^)

お客様の月星座が蟹座だったので「オレンジスイート」「ベルガモット」「橙」「小夏」の中からお好きなものを選んでいただき「橙」に決定!!

 

ローズオットー・橙・ローズウッドのブレンドに。

あまーい、癒される~の香りです。

 

魚座はリンパですからね、お腹以外の全身、リンパの流れをよくするために圧をいれないリンパドレナージュをたくさんいれました。

もちろんここはお疲れと感じたところには深い圧をかけていきます。

 

リンパを流すと、倦怠感や疲労感などもスッキリとするんですよ^^

身体の浄化はもちろんのこと、心の浄化にもつながります。